振られたときの気持ちが印象に残る夢(悲しい、泣く、何も感じないなど)

振られる夢の中でも、自分が振られた時の気持ちが特に印象に残る夢があります。
振られて悲しいと感じる夢は、恋愛によって人との距離が近付くことを嬉しいと思っていることを表しています。
振られて泣いている夢の場合、恋愛で自分の気持ちが相手に伝わらないかもしれないという不安を覚えている状態を暗示しています。
また、振られても何も感じない夢を見た時は、恋愛に特に興味がなかったり、恋愛をする気がない状態を表しています。

泣くの夢占い」の意味なども参考にしてください。

振られたときの気持ちが印象に残る夢(悲しい、泣く、何も感じないなど)と同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

刺すの夢占い

逃げるの夢占い

くすぐる・くすぐられるの夢占い

メニュー